ここまでする必要がなかったと言えるのが一番良い

塾長日誌
  1. ホーム
  2. 塾長日誌
  3. ここまでする必要がなかったと言えるのが一番良い

今日の授業終わりに少し時間があったので生徒に聞いてみました。

藤わら
周りの友達って塾どうしとる?オンラインとかしとる?
生徒たち
全然してねーよ!普通に行きょうるよ笑

・・・そ、そうか。。。

確かに岡山は学校も午前中だけですがあるのでそれに準ずる形が普通だと思いますし、それぞれの塾さんがそれぞれの判断で大きな決断をされているのだと思います。

藤わら塾はゴールデンウィークまでこのままオンラインでやっていき、そこその後どうするかの判断をしたいと思っております。

やりすぎくらいがちょうどいいかなと思ってます。落ち着いた時に「ここまでする必要はなかったね」となるのが一番です。

著者

fujiwarajyuku

岡山芳泉学区に藤わら塾を開いて今年で8年、色んな生徒たちと奮闘しつつ一緒に頑張ってきました。中学校を卒業するときに「わら」って卒業できる、そんな塾を目指しています。やる気があるなら今の学力は問いません、一緒に頑張りましょう!!